氷結 界 ストラク。 考察『氷結界ストラク』新規カード「晶壁」と「鼓動」エラッタ版「ドゥローレン」

二日遅れながら氷結界ストラクについて語る

効果使用後に攻撃できなくなる制約がありますが、このカードに「旋壊のヴェスぺネイト」を重ねることで回避することをお勧めします。 序盤で墓地効果を持つ《氷結界の随身》を墓地に落として,展開の布石を打っておくのがこのデッキの1つのポイントです. そのカードを持ち主のデッキに戻す。 エンドフェイズと遅いものの、縛り無しで氷結界モンスターを蘇生でき氷結界モンスターの効果の条件を満たせるカードです。 《氷結界の霜精》で墓地に落とすのもいいですが,《氷結界の照魔師》と《氷結界の依巫》と一緒に《氷結界の還零龍 トリシューラ》を出せるため採用しています. 最近ずっと【氷結界】デッキの構築を考えていたのですが、どう組み替えても納得いくものにならず、発売日を迎えてしまいました。 永続魔法 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。

>

【遊戯王】「氷結界」の昔と今!新規カード考察!相性のいいカード紹介!

テーマ紹介 そもそも【氷結界】とは? まずは氷結界の特徴について解説します! 氷結界のメインモンスターは、 「自分以外の《氷結界モンスター》がいる場合にそれぞれ固有の効果を適用できる効果」を持っています! 効果のほとんどが相手の行動を制限(ロック)する 永続効果であり、まさしく 相手を凍りつかせる(動きを止める)といった動きをするテーマです! それぞれ違う効果を持っている《氷結界モンスター》を組み合わせて並べることで、 アドバンス召喚できない、 魔法罠の発動ができない、 レベル4以上は攻撃できない、 など様々な方法で相手の動きを止めることが出来ます! また、戦士族、魔法使い族、水族など種族の種類が多いので、 それぞれ対応した種族サポートも受けることができます! しかし、 全体的に展開力に乏しく1ターンでモンスターを複数並べることが難しいのが難点でもあります、、、 ですので、 蘇生系のカードで展開を補う必要があり、そのために 墓地肥やしをする必要もあるので、 この2つを行って戦っていくことが重要となります! メインデッキカード 上記の通り、 「蘇生」と 「墓地肥やし」が重要となりますので、ここではそれに対応した 展開の起点となる《氷結界モンスター》を紹介します! 《氷結界の伝道師》 自分フィールド上に「氷結界」と名のついたモンスターが表側表示で存在する場合、このカードは手札から特殊召喚する事ができる。 4 :このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた場合、 このカード以外の自分の墓地の水属性モンスター1体を除外して発動できる。 そのモンスターを特殊召喚する。 《ドラガイト》は安かったので追加購入した 100円 、《鯨》は【グレイドル】からの輸入。 《聖夜に煌めく竜》の召喚・には《ナイツ・レイエル》経由でサーチした《聖なる篝火》や《ナイツ・フラムエル》による手札からの奇襲的ななどを駆使して、状況に応じて展開していきたいです。 このカード名の 2 の効果は1ターンに1度しか使用できない。

>

ストラクで超絶強化!魂のシンクロ連打!氷結界デッキ|ムラサキの遊戯レポ

実際に回してみました。 はい、ついに発売しましたね氷結界スト!自分は「ようやくハルちゃんストが組める!」と結構楽しみにしていた事もありちゃんと三箱買ってきました! 今回はストにスリーブ、そして、《》付録のを買ってきました。 いや、理想以上の結果と言っていいでしょう。 水晶機巧-グリオンガンド トリシューラのような素材指定を持ちますが,こちらはチューナーを2体要します. 自分のEXデッキ・墓地から「氷結界の龍 トリシューラ」1体を選び、攻撃力を3300にして特殊召喚する。 深海姫プリマドーナ• 2 :S召喚したこのカードが相手によって破壊された場合に発動できる。

>

遊戯王OCG『氷結界ストラク』最後のピース《氷結界の依巫》自己SSとトークン生成

リンクスパイダーをリンク召喚。 デッキからカードを1枚ドローする。 まあオススメといっても選択肢が少なすぎるだけではあるんですけどね。 とは言え高速化している現代の環境ではアニメのようにチマチマ相手からのダメージを待ってから展開するのではとてもではないですが遅すぎるためOCGの【サン】は積極的に自分からダメージを受けるカードを使い展開していくのが基本になります。 発動条件の都合上、そこまで枚数を割けない《氷結界の三》も手札が整っている状況ならサーチする事で相手のカードを破壊しつつ、更なる展開が可能。 まず今回の新規カードの中でも特に展開の要となる《氷結界の照魔師》。

>

【遊戯王OCG】ストラク投票企画応援!「氷結界」を詳しく紹介!【デッキレシピあり】 / サテライトTOKYO 秋葉原店の店舗ブログ

氷結界モンスターと召喚権がかぶるのは唯一の欠点ですが,高レベルシンクロモンスターを出しやすくなるなどのメリットに比べれば小さいものです. デッキからレベル3以下の「氷結界」モンスター1体を墓地へ送る。 【氷結界】はメインデッキのモンスターを並べてロックをしかけていく面もあるのですが、今回は水属性シンクロデッキとしての【氷結界】のデッキレシピ。 《砂漠の飛蝗賊》による1ハンデス• また、に投入するが収録されていない商品もあるため、そのような商品を軸とする場合、は別途用意しなければならない点にも注意したい。 先行では活用しづらいですが,後攻や中盤以降で非常に心強いモンスターです. 条件が厳しいものの、破壊と特殊召喚を同時に行える便利なカードですね。 1 :このカードをリリースして発動できる。 」と不満点もあるストですが、個人的にはようやくハルちゃんデッキを組めた事、実際に使ってみると強化がちゃんと強化している内容な事も相まって総合的には満足なストですね。 そのモンスターを手札に加える。

>

【氷結界】先行4ハンデス【デッキレシピ】2020/10制限

氷結界の舞姫• しかし、第6期以降は禁止経験のあるも収録されるようになっており、そのほとんどはに戻っていない。 容易な特殊召喚条件と,墓地効果でのトークン生成で,2体分のモンスターを供給できます. ライトニングマスター》による魔法・罠カードの効果発動無効• またリンク1が多いために手札からの能力も活かしやすい。 デッキから「ガエル」モンスター1体を特殊召喚する。 1 :自分フィールドの「氷結界」モンスターを任意の数だけリリースして発動できる。 氷結界の術者• 2 :S召喚したこのカードが相手によって破壊された場合に発動できる。 2 :このカードが墓地に存在する場合、 自分フィールドのレベル3以上の水属性モンスター1体を対象として発動できる。 ただ、こいつの大きな問題として「相手フィールド上にモンスターがいる状態でしか展開が出来ない」ということがあります。

>

【遊戯王OCG】ストラク投票企画応援!「氷結界」を詳しく紹介!【デッキレシピあり】 / サテライトTOKYO 秋葉原店の店舗ブログ

ではでは。 1 :除外されている相手のカード1枚を対象として発動できる。 現在の武力があれば「魔轟神」に対しても十分対抗できると考える反対派、 「氷結界の龍 トリシューラ」は 「氷結界」の危機に力を貸してくれると信じて疑わない解放派の 2つが争うこととなります。 1 :除外されている相手のカード1枚を対象として発動できる。 2 の効果で除外した《氷結界の依巫》を回収する事もでき非常に相性が良いです。 氷結界の伝道師 レベル2であるためシンクロのレベル調整として使いやすいカードです. 氷結界の龍 トリシューラ シンクロ• 氷結界の霜精• 《ブラック・ガーデン》をセットし、《アルティマヤ・ツィオルキン》の効果で《氷結界の龍 グングニール》を特殊召喚• 第7期~第8期前半 強力での高い新規が収録されるようになり、結果として特定のがレベルまで強化されるケースが増えた。 1 :このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。

>