ボンゴ おにぎり。 創業56年のおにぎりの名店・大塚「ぼんご」を知っているか

ぼんご、大塚のおにぎり専門店に行ってみた | 福岡県地元人の地域・日常情報ブログ

越部さんいわく、 「にぎるのではなく、形を整えてのりで包むだけ」ということです。 なめこ汁 18件• 一番高いすじこ!素材の良さに頼っている感はあるにしても、やっぱ高級食材なので美味しい。 あえてバンドで例えるなら、この2つはベースとドラムだ。 特に豚キムチなんて、定食屋さんで出されているオカズのように味付けもしっかり。 焼きたらこ( 250円)と、 豚キムチ( 250円)。 「大塚ぼんご」で食べてみたいおにぎり 鮭と鮭マヨ 鮭は鮭がギッチリ入っている感じがする。 東京都豊島区北大塚2-26-3 金田ビル1F• (この度、食べ歩きメインではないので数店舗しか紹介出来ないのでご了承下さい) 大行列だったけど、回転率がハチャメチャ良かった「[…]• 「おにぎり ぼんご」は、店内でいただけるおにぎり専門店。

>

なぜ大行列が?!人気のおにぎり専門店「ボンゴ」店主に『セブンルール』が密着

自分たちでも考えつかなかったアイデアをお客さんがくれたりして楽しいわ」 通常で 56種類。 おー、さらに迷ってしまうじゃないか! 何を頼むか決まったところで、ようやくオーダー。 を覗いてみると、手作りおにぎりのやさしさが伝わってくるほのぼのとしたサイトでした。 ゆかり柿ピー ぼんごの店長さんが次にお店で出そうか考えている具材として紹介されたのが「ゆかりと柿ピー」のおにぎりでした。 東京、大塚で1日400合の米を炊き、おにぎり1000個を売り上げている。 達人 その1. そこで今回は、 右近由美子さんについて 経歴やプロフィール 結婚や夫や子供 おにぎり店ぼんごの場所や口コミ にスポットをあてて 調べていこうと思います。

>

美味しいおにぎりが食べたくて「大塚ぼんご」に1ヶ月ほぼ毎日通いました。

空いている時間でもそこそこ客はいるのだけどね。 ただし、持ち帰り注文が立て込んでいる時には、店内での提供が遅くなる場合もあるので要注意。 どうやらの人って、押し寿司みたいな固いごはんより、こういうホロっとした食感が好きみたいだね」 なんでも店長、以前は和食の料理人で、寿司を握っていたこともあったのだとか。 テイクアウトで待っているお客さんも多かったです。 豆腐味噌汁セット「ワサビ漬け」と「生タラコ」:中年男性• ご飯と具材があれば、あとは握るだけ。 しかし、今では胸を張って お仕事をされているようです。 さらに値段は、一部のメニューを除いて すべて 250円。

>

おにぎり ぼんご

ポイントは隠し味に柚子胡椒を入れること。 卵黄の甘さと醤油の辛味のバランスが良い。 また先代より引き継いだ握り方を従業員に伝え「ぼんご」の品質・味を維持し現在に至る。 なぜ今更紹介したかって?上でも話した、トップ10全て食べてから紹介しようと思ったけど並ぶのが嫌なので諦めました(笑) ちなみに板橋にも支店があるそうなので、板橋方面行く事があれば寄ってみたいと思う。 その頃、偶然入った「ぼんご」で、27歳年上の祐さんと出会い、結婚。

>

美味しいおにぎりが食べたくて「大塚ぼんご」に1ヶ月ほぼ毎日通いました。

これは何を食べるべきか、真剣に考えてしまう。 おばちゃんたちと仲良くなると自然と片付けたくなります。 コンビニVS新専門店! 私が初めての人になって目立ってみようかとも思うけど勿体無くて出来ない。 住所:170-0004• とうふセット 7件• 創業55年の老舗の味、具の種類はなんと55種類で、迷って注文を決められないお客さんも多いとか(笑) その一部を紹介すると定番の鮭、たらこ、シソはもちろん ・明太クリームチーズ ・牛すじ ・ホッキサラダ など、「おかず?」と思われるような具が、ほかほかの新潟産コシヒカリにくるまれます。 ぼんごのおにぎりは、できるだけ手数をかけずに、ふんわり握ることを信条にしてると聞きます。 2つの具を入れて作ることも出来る。

>

料理メニュー : おにぎり ぼんご

そうすることで、ふわっふわっのおにぎりが完成します。 待っている間に食べきった感じはなかったのだけどあのアイスは何処へ行ったのだろう。 。 昔だったら梅干し、昆布、おかかが定番だったでしょうか?そこから革新的なツナマヨネーズがコンビニで発売され、食べた時の衝撃的な旨さは今でも忘れない。 スポンサードリンク 4.右近由美子さん「セブンルール」に出演!何を語るか? そんな 右近由美子さんですが、 2019年12月17日に放送の 「セブンルール」に出演されます。 カウンターのなかで手を休めずにおにぎりを握り続けるマスター。 なめこ汁と、おにぎりの2個セット。

>

【おにぎりの日】断言できる! 東京・大塚「ぼんご」のおにぎりは日本一ウマい!! 行列してでも食うべき逸品!!

長年の経験より得られた結論です。 家族で注文したおにぎりは全部で4つ• その間、同じく列に並んでいる常連客たちは、今日は何を食べるかを話し合っている。 昔は梅とかこんぶとか、保存食ばかりだった具材が、今じゃ焼き肉や、カレー、サラダまであるんだもの。 私は見たことはないけど本人曰く「お茶漬けも美味しんだよなぁ」お茶漬け達人でもある。 ポーランドでおにぎり専門店?と思いインターネットで検索してみたところ 数店舗おにぎり専門店がオープンしているようですね。 そんなおにぎりの専門店が、の大塚にあります。

>

筋子、うにくらげ、卵黄の醤油漬け…大塚のおにぎり専門店「ぼんご」に行ってきた

。 まさかおにぎり専門店があり、しかも行列が出来るほどの大人気店があるとは最初信じられなかった! だって、おにぎりですよ?ご飯を三角状に握り中に好きな具を入れ海苔で巻く。 1枚で巻く方法もありますが、私は苦手なのでおにぎり海苔を2枚使ってしっかり巻いています。 上からさらにご飯を置いて、具材を包み込んでいるのだ。 完成したのが、こちら!味噌汁はサービス時間についている物。

>