Jr 和歌山 線 運行 状況。 電車/新幹線の遅延・運行情報

在来線運行状況

:布施屋臨時停車場が布施屋駅に変更。 紀和鉄道がこの区間を敷設した(明治30年) - (明治31年)当時の建設のため老朽化が進み、本トンネル南側に新線が敷設され放棄された。 駅一覧 [ ]• 駅数:36(起終点駅含む)• 国鉄和歌山駅前停留場• 主に王寺駅で大和路線(奈良方面)の列車と解・併結する区間快速・快速として運用される。 (平成3年)• - 鉄道ファン・railf. 南和鉄道 [ ]• と続いて、国道24号を再びくぐり、を越えるとに到着する。 (吹田総合車両所所属) 2018年1月まで運行。 (明治35年)• ・ホームページ上の遅延証明書は、JR線の各駅で発行している遅延証明書と遅延時分が異なることがあります。 ジェー・アール・アール編『JR電車編成表 2011夏』、2011年。

>

きのくに線 運行状況に関する今・現在・リアルタイム情報|ナウティス

王寺駅 - 五条駅間はの管轄(ただし王寺駅は近畿統括本部の管轄)、五条駅(構内を除く)- 和歌山駅間はの管轄である。 高田駅 - 五条駅間で221系で運転される3往復を除いて、227系1000番台2両・4両編成(早朝・夜間のみ)でのワンマン運転を行っている。 左にカーブしながら国道24号をくぐり、左手に上野公園を眺めながら今度は右にカーブをすると、左手にはが見え始めると、和歌山県に入ってで、この付近から住宅が目立つようになる。 4km短縮。 :布施屋臨時停車場が開業。 :普通列車。 (明治33年):大阪鉄道がに路線を譲渡。

>

和歌山線 運行状況に関する今・現在・リアルタイム情報|ナウティス

(明治29年)• 日中は1時間あたり高田駅 - 粉河駅間では1本、粉河駅 - 和歌山駅間では2本(30分間隔)で運転されて、万葉まほろば線(桜井線)経由で奈良駅 - 高田駅 - 和歌山駅間の列車が運転されている。 近畿圏では初となる車載型ICカード改札機を設置し、2020年3月14日から使用開始。 (昭和38年)1月1日:貨物支線 田井ノ瀬駅 - 東和歌山駅間に営業キロ 4. 3月13日:日中の関西本線(大和路線)直通の快速がこの日の運転をもって終了。 (昭和37年)• (平成19年)• による業務委託駅(4駅)• また時間帯によっては五条駅で乗り換えとなる列車もある。 43 km)が延伸開業。 1994年9月4日 - 1998年3月13日と2000年3月11日 - 2002年3月22日の間は五条駅 - 和歌山駅間でも運転していた。

>

在来線運行状況

7時台の3本と8時台の2本は大和路線(関西本線)に直通する快速(7時台1本のみ普通電車:大和路線区間も各駅停車)行きで、車両は所属ののほかも使用されている。 :下田駅が香芝駅に改称、五位堂信号場が駅に変更されてJR五位堂駅が開業。 。 紀和鉄道 [ ]• 現在はスイッチバックが解消されてとなっているが、旧ホームなどはそのまま残されている。 特記されていない車両は、全区間で運用されている。 - 西日本旅客鉄道プレスリリース 2011年3月4日・2011年4月6日• 畠田駅・志都美駅・香芝駅・JR五位堂駅・五条駅• (明治41年):長田臨時停車場が長田仮停車場に変更。 10月10日:大宮仮停車場が開業。

>

電車/新幹線の遅延・運行情報

(昭和15年)• このため1971年廃止の南海和歌山軌道線とは路線自体は接続しているが、名目上は旅客列車としては接続していないことになる。 117系 電化前 [ ]• ただし、日根野支所新在家派出所 - 和歌山駅間と紀ノ川橋梁区間はシンプルカテナリー方式となっている。 和歌山市駅:• 五条駅 - 二見駅間は貨物線。 日本国有鉄道電気局『鉄道電報略号』、1959年9月17日、22頁。 下田駅(現在の香芝駅)・高田駅が開業。 (平成21年):橋本鉄道部が廃止され、五条駅 - 和歌山駅間が和歌山支社の管轄に変更。 ジェー・アール・アール編『JR気動車客車編成表 2011』、2011年。

>

和歌山線

粉河駅を出ると長田観音の最寄り駅を過ぎ、の中心駅に着く。 - 鉄道ファン・railf. :普通列車。 停車時のドアは、2両編成の昼間は先頭車の前のみ、2両編成のその他の時間帯と4両編成の場合はすべて開閉する。 紀伊小倉駅は近くに団地もあり県立和歌山高等学校もあるため、駅の規模の割に利用客が多いが快速列車は通過する。 川島令三編著『東海道ライン - 全線・全駅・全配線』10 阪南・紀勢西部、講談社、2009年。 『JR時刻表』各号、交通新聞社。 10月1日:壺阪駅を掖上駅に改称。

>