ダイソー エア ダスター。 エアダスターはちょっと危険でだいぶ便利!その使い方は正しい?|いまいちど.ログ

エレコムのエアダスターが日常使いのおすすめアイテムになった話し|ガジェロマ

こちらは、ダイソーに売っているタイプのエアダスターと同じ商品になります。 参考にしてみてください。 細かい部分や、ピンポイントで掃除ができるのでおすすめです。 エアダスターの捨て方というかスプレー缶を捨てるときの基本。 キーの根本に入り込んだホコリをかき出します。

>

100均のエアダスター3選!ダイソー・セリア別!キーボードの掃除に!

また、パソコン内部に入り込んだほこりによってファンの動きが悪くなり、パソコンのパフォーマンスが落ちるという可能性もあります。 使い捨てではないエコタイプもあるので、自分に合ったものを選びましょう。 キーボードやパソコンの負担にならないよう加減して使用してください。 エアゾール(噴射剤)の移り変わりを大雑把にまとめておきます。 右に傾けて、上から下へ順にスプレーをかけていき、 左に傾け、上から下へ順にスプレーをかけていきます。 上から下へやっていきます。 DME. ただ、百円ショップにもエアダスターが売ってるのですが中身が75mlとか少ないようです。

>

【レビュー】ダイソーで500円USBブロワーを発見!しかし・・・

。 液晶画面専用の、 泡タイプがあります。 風圧を言葉で説明するのは難しいですが、小さなホコリやゴミは簡単に飛ばせるだけの強い風圧があります。 100均で買えるエアダスターでパソコンもほこり知らず. パソコンは持ち出すこともよくあるので外観やキーボード、液晶画面をクロスで掃除した後はエアダスターでホコリを飛ばしています。 そんな汚れを取り除くお掃除をしてやれば、パソコンは元気に動いてくれるというわけですね。 成分はほとんどエタノールなので、洗剤などより人体への影響もないので、こういった場所の掃除にも使えるようです。

>

エレコムのエアダスターが日常使いのおすすめアイテムになった話し|ガジェロマ

因みにストーブも本格的に使い始める前にやってしまいました。 もっとも、管理人は気にせず、素手で扱っていますが。 ただし、材料の違いが明確に価格差に出るかどうかはそうでもないようです。 サンワサプライ• なんかこの辺のデザインもホントのブロアーっぽくていいね。 通常使うときは、ノートパソコンの下に引けばじゃまにもなりません。 逆さまでの使用や連続使用で缶がキンキンに冷たくなってしまった場合には、中の液体も一緒に噴出されることがあり危険が伴います。 パソコンの汚れ具合にもよりますが、掃除するなら2本~3本は手元に欲しいところです。

>

『ダイソー』で『簡易 自転車 空気入れ』を買った: パソコン・FXなどに関する日記

キーボード掃除に使える100均グッズ キーボードカバーも100均に! セロハンテープ・めん棒 キーボードのスキマのゴミやホコリには、 セロハンテープでペタペタ と、とることもできます。 まずブロアーでしっかりとほこりを吹き飛ばし、エアブラシで細かなお手入れをしましょう。 1日1枚使ったとしても100日は使えてしまいます。 先ほどご紹介したエアブラシは取り外しができるので、 コチラに付け替えて使用してもOK! クリーナーがホコリを吸うのと逆で、ブロワーはホコリを外に追い出すのです。 今回はそれぞれの100均のエアダスターとエアダスターの代替品となる100均グッズ、さらにはエアダスターと合わせて使いたい100均グッズを紹介していきますので参考にしてください。 使用して思うのは缶を逆さにして使うことが意外と多い。 ボンベ取り替え式• 一番忘れにくいのは、おうちの大掃除と一緒にやっていまう事です。

>

『ダイソー』で『簡易 自転車 空気入れ』を買った: パソコン・FXなどに関する日記

自分のキーボードのサイズに合わせて、好きにカットすることができます。 今回のケースではシュレッダーの容器に貯まったガスが静電気により爆発したものと考えられます。 ただし、材料の違いが明確に価格差に出るかどうかはそうでもないようです。 ノズルを後で付けるタイプと、ノズルが最初から固定で付いているタイプがあります。 今回ご紹介する 500円の 「USBブロワー」です。 エアダスターでキーボードのほこりを吹き飛ばす前に、ロングダスターであらかたほこりを取り除いておくのもおすすめです。

>

エアーダスター・・・私の知っている300円位とその何倍もする商…

以下の記事で、パソコンのお手入れの仕方を詳しく紹介しています。 ノズルが固定かどうかで選ぶ 専用のノズルが付いていることで、ガスを狭い範囲で噴出させることができるようになります。 トリガーのタイプと ボタンのタイプです。 電動ブロワーを買うにしてもUSB式ではなく、AC電源駆動でパワーのあるメーカー品を買ったほうが段違いに良いとは思います。 自動車整備士の友人いわく、整備の基本は掃除だそうです。 ほこりが吹き飛ぶまで存分に使用できそうです。 「プシュッ」で終わる掃除は楽しいですし、パソコンの横に1本置いとけば活躍してくれます。

>

100均のエアダスター&代用品10選!大切な機器の掃除に役立つおすすめはコレ!

100均のエアダスターや代用品で、細かい部分のホコリを落とした後で、仕上げ拭きに使用しましょう。 メリットはそこにあればすぐ使える手軽さ。 噴射したい場所まで近づけやすいメリットがあるので、エアの調整がしやすいです。 ゴミが出ない事がメリットとして感じられる人や、ガスの匂いや安全性が気になる人にはおすすめです。 液漏れによって機器の破損や、凍傷の恐れがあるので逆さで使えないタイプを逆さで使わないようにしましょう。

>