車検 延長 国土 交通 省。 国交省、車検証有効期間を7月1日まで再々延長 全国対象(日刊自動車新聞)

栃木運輸支局ホームページ

その後、緊急事態宣言の全国拡大に合わせ、対象地域を47都道府県に広げていた。 今回の車検期間の伸長によって、少なくとも継続車検で陸運支局を訪れる方の減少が見込まれます。 継続検査を受検するまでに保険契約の期限が到来する自賠責保険(共済)契約については、継続契約の締結手続きが8月4日を限度に猶予される。 国土交通省は4月7日、政府が緊急事態宣言を発出した対象地域に使用の本拠を置く自動車の、車検証の有効期間を延長すると発表した。 新型コロナ問題を受けた車検期間の特例措置の決定は、今回で4回目。

>

車検の有効期間を延長

今後の状況に応じて車検の有効期間の再延長と対象地域の見直しを検討する。 (令和2年2月28日から同年3月31日までのものを、令和2年4月30日を満了する日としたものを含む) 「但し、7都道府県の」 令和2年4月1日から4月7日までの自動車は対象外。 被害の状況を考慮して、新たに島根県江津市、佐賀県鹿島市、鹿児島県の垂水市、薩摩川内市、いちき串木野市、大崎町についても車検証などの有効期間を延長する対象地域に追加し。 乗用車の場合、通常は新車のときに37カ月(3年+1カ月)で契約するので、途切れることなく継続検査(車検)を通していれば、車検証の有効期限の満了日から、さらに1カ月ほど保険の有効期限が残っているはず。 また、有効期間の伸長による自動車検査証の記載変更の手続きは不要とのこと。

>

車検の有効期間を7月1日まで延長 新型コロナウイルス対策

新型コロナウィルスの影響による緊急事態宣言が5月末まで延長になり、それに伴い、5月8日付けで国道交通省から再度新たに自動車検査証の有効期限の延長(対象地域の追加)も公示されました。 なお、有効期間の伸長による自動車検査証の記載変更の手続きは不要です。 国土交通省は7月17日、令和2年7月豪雨被害に伴う自動車検査証の有効期間を延長する対象地域について島根県、佐賀県、鹿児島県の一部地域を追加すると発表した。 有効期間延長による車検証の記載変更の手続きは不要。 このため、対象の東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、大阪府、兵庫県、福岡県に使用の本拠を置く車両のうち、車検証の有効期間が2020年4月8日から5月31日までの自動車については2020年6月1日まで有効期間を延長する。 自賠責保険の取扱いの要約• 令和2年2月28日 「全国で」 有効期間が令和2年2月28日から3月31日までの自動車について、令和2年4月30日まで延長。 対象車両は6月1日までに継続検査を受ければ引き続き使用できる。

>

栃木運輸支局ホームページ

どんな業種でも同じだろうが、年度末というのは仕事が非常に集中する。 ***. 詳しくは、契約先の自動車損害賠償責任保険(共済)代理店等にご相談ください。 また、続検査を受検するまでに保険契約期間の期限が到来する自賠責保険・共済は、継続契約の締結手続きが9月14日を限度に猶予される。 自賠責保険の取扱い 車検期期間の伸長にともない自賠責保険の次の契約が猶予されます。 国土交通省は5月7日、政府が新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)に関して緊急事態宣言を延長したのを受けて、自動車検査証(車検証)の有効期間を7月1日まで延長すると発表した。 対象地域では爆発的な感染拡大の発生を防止するため、外出による感染拡大のリスクを排除する必要がある。

>

車検の有効期間を延長

同省では、年度末の繁忙期に継続検査の受検者が窓口に集中することを避けるため、2020年2月28日から3月31日に車検証の有効期間が満了した自動車について全国一律に有効期間を4月30日まで延長している。 。 4月7日には政府の緊急事態宣言が発令された7都府県(東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪、兵庫、福岡)において6月1日までの延長を決定。 続検査を受検するまでに保険契約期限が到来する自賠責保険(共済)契約についての継続契約手続きも7月1日を限度に猶予される。 希望番号予約済証の有効期間延長 希望番号予約済証の有効期間が3月31日までのものは、6月1日まで延長されます。 2月28日から3月31日の間に車検の有効期間が満了する自動車はこの期間に自賠責保険の継続手続きをしなくても使用することができます。 =1か月長く契約する必要がある• 有効期間延長による車検証の記載を変更するなどの手続きは不要。

>

栃木運輸支局ホームページ

国土交通省のHPにも、下記のようにその経緯を説明している。 対象の車両は、7月1日までに継続検査を受けれ合格すれば引き続き自動車を使用できる。 2月28日に全国で同日から3月末に満了日を迎える車検の有効期間を4月末まで延長。 車検の有効期間が2月28日から5月31日の自動車が対象• ただし、6月1日までは継続車検の手続きをしなくても使用できる。 国交省は新たな特例措置を、8日付で公示する。 国土交通省は16日、政府が新型コロナウイルスの感染爆発を食い止めるための緊急事態宣言を同日、全国に広げたことに伴い、車検証の有効期間を延長すると発表した。

>